私は30代男性、北海道の建築会社に就職し、現場に出て作業員をやっています。

私は数年前まで毎年のように妻の両親に借金をしていました。仕事の稼ぎ時は春雪が溶けてから秋口にかけてです。

その間は非常に忙しく、毎年嬉しい悲鳴をあげています。しかし問題は冬です。北海道の冬は寒いうえに雪がたっぷりと降り積もるので、我々建設業は冬季は殆ど休みです。

わたしはギャンブル依存者です。

もちろん好きでなったわけではありませんが、気がついたら一発がでる快感に辞められなくなっていました。

もちろんこうなっているとお金もなくなっていきトラブルも多くなります。せっかく入った会社でもトラブルをおこしてしまいました。

あれは何年前の話だろうか。季節は今くらい。夕方頃、小腹が空きまして。

目に入ったコンビニに、さっと入って安いお菓子を一つでも買って食べようじゃないか、と思ったは良いけれど。

財布の中を確認してみると、小銭一つ入っていなかった。たまたま一緒に居た友人が居たものですから、友人にお金を借りることにした。

元来、個人間でのお金の貸し借りですら好きではなかった私。複数人での食事もきっちりワリカン。

人からお金を借りるくらいなら無くたっていい。無ければ無いなりに生活をすればよい、がポリシーだったのですが、、、、

元夫は違いました。実家が資産家のためか衣食住にそれなりのレベルを求める人で、何かというとすぐ外食。服もワンシーズンごとに買い替え。

私は今三十代前半の会社員です。私がこれまでの人生でお金を借りた事のある中で金額が大きいのが車を購入する際のカーローンです。

私は学生時代から社会人になるにつれて車に乗っていたのですが、その車が故障でこれ以上乗るなら買い替えたほうが安くつくと言われ買い替えることにしました。

車がないと困る生活圏なので仕方なくです。

20代後半から付き合い始めた彼氏が、私が住んでいたマンションに転がり込むような形で同棲生活が始まりました。

彼は付き合い始めた時から仕事をしておらず、私が働き生活をしていました。

そして同棲を始めて暫く経った頃、私がタンスに眠らせて使っていなかったクレジットカードが何枚かあったのですが、そのカード会社から請求書が届きました。

数年前になりますが、家を建て貯金も新居の費用(頭金、不動産購入の手数料、家具、電化製品等)にほとんど無くなり、これから毎月のローンを払いながら、少しずつ将来の貯蓄もしていかなければなあ、なんて思っていた矢先に会社が倒産しました。

幼い子を抱え、建てたばかりの家のローンもあり、まさにお先真っ暗の状態でした。

幸い会社は次の経営者が現れ事業を継続、とりあえずリストラ対象にもならずに仕事および給料も支払われることになり安心していたのです。

実家を離れて一人暮らしをする為に、家具や電化製品の購入目的に利用しました。

審査は通りましたが50万円の枠が用意されました。もちろん自分は50万円も必要はなかったのですが、目の前にお金があるとどうしても欲がでてしまうものです。結局50万円全額借りてしまい趣味などに使ってしまいました。

となると、後は返済に追われる日々です。最初の頃は借りた分のお金も残ってたので返済に苦労はなかったのですが、全額使ってしまうと後は自分の給料から毎月返済していかないといけません。

地デジ化の波キター(°∀°)ーッ!!と喜んだのも束の間。肝心な俺のテレビは地デジ非対応のブラウン管! 

なんたって親から子へ受け継がれた代物。下手したら俺よりも年上かもしれないという究極のお古。

ということで、このビックウェーブに乗るっきゃねえということで電気屋に向かって地デジ対応テレビを拝見しに行ったものの、テレビってこんなにもお高いのね......(´・ω・`)

私は、昔からパチンコが好きでした。

子供の頃に、近所のバーベキューの中のちょっとしたコーナーに景品が出るパチンコ台がありました。パチンコ台を打つのがバーベキューへ行ったついでの楽しみでした。

社会人になり、月20万弱の給料を貰える様になりました。会社で仕事や人間関係が上手く行かなくなり、帰りにパチンコをするように。

今、消費者金融でお金を借りるのはとても簡単になっています。近所の無人契約機を探さなくても、お手持ちのスマートフォンから簡単に借入の申込みをしてすぐ審査。審査に通過できるとすぐに自分の銀行口座にお金を振込んでもらうことができます。振込んでもらったお金は近くのコンビニのATMから引き出せばよいですからね。

確かに借りやすい消費者金融ではありますが、過去にキャッシングやクレジットの支払いの滞納や延滞のある方だと「金融ブラックリスト」に登録されてしまい、お金が借りられないことがあります。審査に通らないのですね。

しかし、ブラックでも借りられる消費者金融が全くないわけではありません。例えばこちらのサイト「ブラックでもお金借りたい!審査が通りやすい消費者金融」ではブラックでも借りられた方の話も載っています。

ブラックでもお金を借りたいなら、審査が通りやすいこうした消費者金融をあたる方がよいです。