現在アラサー男の私は20代前半の頃三菱銀行UFJから10万円程のカードローンを利用してしまいました。

当時、就職活動でもたついていた私は次第に貯金がなくなり焦っていたせいか、ある日銀行のATMから間違えて10000円を引き落としてしまったのです。

何故間違いかと言いますと、1000円しか残っていなかったはずなのに、間違って0を一つ多く入力してしまったのです。

にも関わらず10000円が出てきたのです。

当時(現在は不明)三菱銀行UFJのデビットカードには10万円までなら何の手続きも無しに引き落としが出来る機能が備わっていたのです。

それが10万円までという事を知らずに、就職なんて直ぐに決まって給料も直ぐに入るだろうから大丈夫なんて思いながら何度もATMへ足を運びあっと言う間に10万円を引き落としてしまったのです。

返済をちゃんとしていなかった私の元には銀行からの手紙や電話が何度も来ました。

就職が決まり給料が入るまでの間に親からも借りていたお金とこのカードローンの返済の為にやっと手にした最初の給料が全部一瞬にして自分の手元から消えて行きとても悲しい思いをした事を覚えています。