私は30代男性、北海道の建築会社に就職し、現場に出て作業員をやっています。

私は数年前まで毎年のように妻の両親に借金をしていました。仕事の稼ぎ時は春雪が溶けてから秋口にかけてです。

その間は非常に忙しく、毎年嬉しい悲鳴をあげています。しかし問題は冬です。北海道の冬は寒いうえに雪がたっぷりと降り積もるので、我々建設業は冬季は殆ど休みです。

あれは何年前の話だろうか。季節は今くらい。夕方頃、小腹が空きまして。

目に入ったコンビニに、さっと入って安いお菓子を一つでも買って食べようじゃないか、と思ったは良いけれど。

財布の中を確認してみると、小銭一つ入っていなかった。たまたま一緒に居た友人が居たものですから、友人にお金を借りることにした。

私は今三十代前半の会社員です。私がこれまでの人生でお金を借りた事のある中で金額が大きいのが車を購入する際のカーローンです。

私は学生時代から社会人になるにつれて車に乗っていたのですが、その車が故障でこれ以上乗るなら買い替えたほうが安くつくと言われ買い替えることにしました。

車がないと困る生活圏なので仕方なくです。

地デジ化の波キター(°∀°)ーッ!!と喜んだのも束の間。肝心な俺のテレビは地デジ非対応のブラウン管! 

なんたって親から子へ受け継がれた代物。下手したら俺よりも年上かもしれないという究極のお古。

ということで、このビックウェーブに乗るっきゃねえということで電気屋に向かって地デジ対応テレビを拝見しに行ったものの、テレビってこんなにもお高いのね......(´・ω・`)

今までに数回、お付き合いをしてる彼女からお金を借りたことがあります。額にしては最大で3万円ほど。もちろん当たり前ですが必ず返しています。

年末、やはり会社での忘年会の回数が重なってくると出費がかさんでしまい、そして年末のボーナスもさほど入ってこずと最悪の状況でした。

私は先日結婚式をあげ、そのままヨーロッパへ新婚旅行にでかけました。

結婚式と新婚旅行の費用が総額で300万円ほどかかりました。

結婚式の費用も新婚旅行の費用も、これまで働いてコツコツと貯めてきたのですが、若干足が出てしまって、その分を妻に建て替えてもらいました。

借金したした時点では、まだ籍を入れてなかったので恋人でした。

私は以前アルバイトをしたら返すという約束で、母親から十万円ほど借りたことがあります。

何に必要だったのかというと、バイクの免許を取った直後だったため、バイクの購入資金として必要だったのです。本当はアルバイトをしてお金ができてから購入するつもりだったのですが、先にバイクがあればアルバイトに通うのにも便利だと思い、お金もないのに購入を決めてしまいました。