地デジ化の波キター(°∀°)ーッ!!と喜んだのも束の間。肝心な俺のテレビは地デジ非対応のブラウン管! 

なんたって親から子へ受け継がれた代物。下手したら俺よりも年上かもしれないという究極のお古。

ということで、このビックウェーブに乗るっきゃねえということで電気屋に向かって地デジ対応テレビを拝見しに行ったものの、テレビってこんなにもお高いのね......(´・ω・`)

本当ならクレジットを使って買いたいところだけど、あいにくとそういう便利な物を持ち合わせていないし、だからといって怪しい金融業から借りるのも怖いというチキンハートの俺は、友達に助けてもらおうと電話をしてみるが......当然、こんな事を了承してもらえるはずもなく、仕方がないので3人目の友達にはその事を隠して買い物に付き合って欲しいと行って呼び出して成功。

現場に来たらもうこっちのものだとばかりに、俺は買いたいテレビの前に行くと、このテレビを買いたいけど手持ちがにないから貸してくれと交渉開始。

最初は駄目の一点張りだったが、土下座までして頼んでなんとか承諾。

ホクホク顔で新しいテレビを抱えて帰ろうと思ったら、友達から借金を返すまで俺が利用すると言って持って行かれてしまった、そりゃないぜ。

結局、その後バイトを必死にして借金を全部返してテレビも取り返したけど、勝手に使われて中古になっちまうし、本当、こうなる位なら最初からこうすりゃ良かったよな......トホホ。